5個で500円を切る「激安メタルジグ」の実力

2014/11/26
総合 新製品
激安メタルジグをF!編集部がインプレッション

編集部で実際に使ってみた

Amazonや釣り具店のオンラインショップなどで注目を集める激安メタルジグがあるのをご存知だろうか。タクティクスエンジョイというメーカーが販売する「フィンラックメタルジグ」はメタルジグが5個セットになった商品。ショップによっては498円から、Amazonでは送料込みで850円から販売されている。カスタマーレビューを見てみると「しっかり釣れた!安いからって侮れません」「港内で明け方、早巻きとトゥイッチで、30分くらいの間にセイゴが10数匹」などと、評判も上々。そこでF!編集部でもAmazonでポチッとやってひとつ購入してみた。

 

28gと14gの2サイズがセットに

届いた商品を実際に見た印象は、まずまずといったところだ。ホログラムが入ったカラー、夜光からーなど5色入っていてパッと見は通常のメタルジグ。しかも28gが3本、14gが2本と2サイズが入っているのもなかなか好感が持てる。ただ、商品をよく見てみると表面に傷や小さな塗装の剥がれなどがあったり、全体的にツヤがなかったりと気になる点もなくはない。まあ、値段を考えると「贅沢を言うのも・・・」といったところだろうか。

 

問題なく使用できるレベルだが、気になる点もなくはない

さて、実際に釣り場で使ってみた感想だが、ボディがかなり薄いので無風時なら問題なく飛ぶが、風が吹いているとその影響で飛距離がだいぶ落ちてしまう。泳ぎに関してはロッドワークに機敏に反応しレスポンスが非常にいい。ただ巻き、ジャーキングどちらにも対応していた。フォーリングに関してはボディが薄いためか、ゆっくりとヒラヒラと落ちたり、イレギュラーにスライドしたり、ストンと落ちたりする。このイレギュラーな感じをどう捉えるかはアングラー次第といえるかもしれない。

 

釣行後に気づいたこと

その他、釣行後に気づいた点としては、塗装に傷が数多く付いていて少し耐久性には乏しいといった印象も受けた。またフックは防錆タイプのものではないようで帰宅後に真水で洗っておいたが、少し錆が浮き上がってきていたのも気になった。フックを釣行の度に交換するとなるとそれなりの金額がかかるので、購入する際にはそのあたりのことも頭に入れておいたほうがいいかもしれない。とはいえ5本で500円。普通のメタルジグ1本の値段で5本買えるわけだから満足すべきなのかもしれない。結論としては及第点といったところだろうか。初心者や入門者には十分すぎるスペックかもしれない。

文=F!編集部