《速報》フランジ付き新トルザイトリング発表

2014/12/22
総合 新製品

AGSガイドの登場がガイド業界を変えた

ダイワの「AGSガイド」の登場でにわかに慌ただしさを見せ始めた「ガイド」シーン。長く富士工業の寡占状態が続いたこの業界だが、AGSガイドの登場はガイドの進化速度を急速にアップさせた。劇的な軽さを武器に多くのアングラーの支持を集めたAGSガイドに対抗するかのように、富士工業も軽量の「トルザイトリング」を投入。こちらもアングラーから好評を得ている。

 

チョークガイド、トップガイド用。フランジ型のトルザイトリング

この春、富士工業はさらなる攻めの一手を投じる。それが「トルザイト-F」。トルザイトリングに追加される新形状モデルでフランジ(つば)が付いているのが特徴。チョークガイド(元ガイド付近のガイド)、トップガイドのためにリングで、フランジによってキャスト時の暴れ、リーリング時の急角度などあらゆるラインの動きに対応。富士工業史上最高の「ライン保護性能」と「糸絡み回避性能」を融合しているという。
AGSガイドの登場以降、年々急速に進化を遂げるガイドおよびガイドリング。AGSガイド、FUJIガイド、どちらにもますますの進化を期待したい。

文=F!編集部

 

FUJI|TORZITE-F
サイズ|6F、7F、8F、16F、20F、25F
発売開始|2015年春
HP|http://www.fujitackle.com/new/sokuhou/index.html