ダイワ|超軽量エギングロッドを発表

2015/06/18
総合 新製品
ライトゲームロッドよりも軽いエギングロッド。83MLでわずか86g。

全8モデルすべてがアンダー100g

ダイワのエギングロッド・エメラルダスシリーズに超軽量モデル「エメラルダス AIR AGS」が登場した。ダイワ史上最も軽いアウトガイドエギングロッドということだが、その軽さは衝撃的といってよさそうだ。ボートモデルを含め74L〜89Mまで全8モデルがラインナップするが、そのすべてが自重100gを切っている。ショアゲームモデルだけを見ると、最軽量が83MLの86g、最も重い86MHでも97gとなっている。

 

ライトゲームロッドよりも軽いエギングロッド

これがどれほどの軽さかというと、同じくダイワの入門用メバルロッドに83MLというモデルがあるが、これが自重110g。つまりモデルによっては同じ長さのライトゲーム用ロッドをはるかに軽いということだ。また重量だけを見ると、エメラルダスシリーズのフラッグシップモデル「エメラルダス EX AGS」よりも大幅に軽い(こちらは自重110〜118g)。この軽量化はダイワの軽量ガイドシステム「AGSガイド」を採用したことによるところも大きいが、「エメラルダス EX AGS」もAGSを採用していることを考えると、やはり大幅にブランクス素材、ブランクス設計を見直したことによるところが大きいのだろう。

 

エギングロッドの新たな潮流を作るのか

シャクリという運動を前提とするエギングにおいて「軽さ」は間違いなく大きな武器である。反面、パワー、強度などの心配がない訳ではないが、軽さを優先したいというアングラーは決して少なくないはずだ。従来「100g」というラインが超軽量といわれるエギングロッドのひとつの基準であったが、この線を大きく変えてしまった今回のエメラルダス AIR AGS。今後、他メーカーが追従してくるのか、追従できるのか、業界に一石を投じたことは間違いなさそうだ。

文=F!編集部

 

DAIWA|EMERALDAS AIR AGS
モデル|83ML、83M、83MH、86M、86MH、89M、68ML/H-S、74L/MH-S
重量|81〜97g
価格|44,280〜46440円
HP|http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item/rod/egi_rd/emeraldas_air/index.html