木村仁|メーターへの道 第17章

2016/02/10
総合 テクニック
番外編動画「2月のメーター戦略」もご覧ください!

文=木村 仁

【解説動画付き】新年の絵馬にはもちろん・・・

こんにちは木村 仁です。2016年を迎え、「メーターへの道」という過酷な挑戦も第17章を迎えることとなりました。毎年お正月は地元茨城にあります大洗磯前神社に初詣出に行くことが恒例行事となる我が家ですが、今年は「メーターシーバスが釣れます様に・・・」と絵馬に願いを書いてきました(笑)。人生2度目のメーターシーバスに出逢わないと本企画も終わりませんのでさっさと釣りたい所ですが、生憎地元フィールドは真冬の極寒期となり、シーバスゲームは厳しいのが現状です。その代わりシーズンが到来すれば今年も面白い釣りが出来ると思いますので、ココは焦らず少しでもシーバスゲームの楽しめるフィールドへ足を運んでおります。

 

今回は千葉へ遠征してきました

さて、今年の初釣行に選んだフィールドは、大自然の広がる千葉へ足を運んでみました。もしかしたらアフターの大型シーバスが河川や干潟に戻って来て釣れるんじゃないかと。あわよくばメーターシーバスが釣れないものかとポイントへ向かう道中は勝手な妄想が膨らみます(笑)。更にこの時は大潮後の中潮。バチも大量に抜けてランカーシーバス入れ食いにならないかと妄想が膨らむばかり・・・。車を走らせる事2時間半、目的地に到着です。僕みたいに遠征で訪れる時は、地元の方に迷惑をかけない様に釣りをするのが大前提。ゴミを落とす事も捨てることもしてはいけません。駐車も細心の注意を払い駐車します。これは地元でもどこでも同じくマナーを守って釣りを楽しむ事が大切ですね!

 

広大な干潟を右往左往。あっという間に2時間が経過・・・

さて、潮のタイミングからして満潮からの下げだったので河川のバチ抜けパターンを試したく、内房河川で釣りを開始します。ゆっくり下げ潮が効きだし、バチパターンに良く釣果の出るアピア|パンチライン95や80をカラーローテーションしながらボトム付近を流していきます。暫くキャストを繰り返す事2時間・・・。バチ抜けは一向に起こらずシーバスからの反応も有りません。これは不発の予感がしたため、ポイントを移動して広大な干潟を歩き沖のミオ筋を探ることに。

 

「ジグザグベイト80S」で怒涛のラッシュが始まりました

するとこの読みが当たったのか、直ぐにシーバスがヒット! サイズは50cm程ですがポジドライブのジグザグベイト80Sモヒートカラーで今年初シーバスをキャッチ。単独釣行だったためブツ持ち写真が撮れませんでしたが、干潟の水色は地元のフィールドでは味わえない程の透明度。写真を撮り直ぐにリリースして再びキャストをすると、再び同サイズがヒット! シーバスの群れに当たり、更にルアーもジグザグベイトに反応がよく、10尾を超える程連発キャッチすることができました。他のルアーも色々試してみましたが何故かこの日は反応が出るのがモヒートカラーだけ(笑)。潮止まり間近には63cmをキャッチ。今年の初釣行は釣果に恵まれました。

 

最新プロトロッドにもご期待ください!

今回の釣行で使用したロッドはアピアの最新プロト「Foojin’XX GENEROUS 94MLX」。僕の大好きなウェーディングゲームやおかっぱりでのシーバスゲームを思う存分楽しめるバーサタイルモデルです。四季折々のシーバスの捕食パターンに対応しつつ剛軟のバランスの良さが特徴で、突如現れるモンスターシーバスも引き寄せられる様にパワーも秘めていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

次の世代に釣り場を残すことの大切さを感じた釣行

地元・茨城では味わえない大自然の干潟シーバスゲーム。僕も遠征をしてこの素晴らしいフィールドで遊ばせて頂きましたが、最近ではマナー問題で釣り禁止の場所が増えてきているのが現状です。僕たちアングラーはこんなに素晴らしいフィールドで釣りが出来ることに日々感謝の気持ちを持つことが必要なんだと再認識しました。これから現代の子供たちがやがて大きくなったときにもシーバスゲームや色々な釣りを楽しんでもらえる様に、これからもフィールドを大切にしていきたいと思った釣行でもありました。

 

木村仁(きむらひとし)
いま最も注目される若手シーバスアングラーのひとり。1984年生まれ、茨城県在住。日々ランカーシーバスを追い、自己記録は102cm・11kg。本企画を通して人生2本目のメーターに挑む。愛称は「キムラックス」

バックナンバーはこちら

 

「メーターへの道」現在の最長記録:96cm

 

  

使用タックル
[ロッド] アピア|Foojin’XX GENEROUS 94MLXプロト
[リール] アピア|VENTURA3012 LANKER CUSTOM
[ライン] バリバス|アバニ シーバスPEマックスパワートレーサー1.2号
[リーダー] バリバス| シーバスショックリーダー ナイロン25lb.
[ルアー] ポジドライブガレージ|ZIGZAG Bait80s

 

メーターへの道 17章 番外編 「2月のメーター戦略」