尺メバル|2015-16シーズンを振り返る

2016/05/16
総合 テクニック
抱卵したプリスポーンの個体。今シーズンは産卵前後に食いが落ちることは、それほどなかったという。